1.シグナルメント         スクリプト作成 二本松昭宏
  症状の発現 
  症状の経過 
2.全般的観察
  精神的状態 
   頭の位置 
  頭部の協調 
   回旋運動 
   スタンス 
     歩様 
3.姿勢の制御
 固有受容感覚 
  ホッピング 
4.脳神経の検査
   威嚇反射 
 瞳孔対光反射 
 瞳孔の大きさ 
   眼の位置 
  生理的眼振 
   病的眼振 
  顔面の筋肉 
   眼瞼反射 
 眼球後引反射 
  鼻粘膜刺激 
   嚥下反射 
   舌の動き 
5.脊髄分節反射
橈側手根伸筋反射 
    膝蓋反射 
   前脛骨反射 
    屈曲反射 
    会陰反射 
  膀胱のサイズ 
バビンスキー反射 
   痛覚の低下